建築費用の平均|住みよい立地条件を選ぶ|欠陥住宅とは無縁のアイダ設計に依頼

住みよい立地条件を選ぶ|欠陥住宅とは無縁のアイダ設計に依頼

模型を持つ人

建築費用の平均

ハウス

建築費用も考えて賢く購入するときの平均相場

個性あふれる家づくりにこだわりたいときには、土地探しにも徹底的にこだわるべきである。またマイホームを手に入れるためには綿密な資金計画も必要なので、建物の建築費用を見積もったうえで物件を探すべきであろう。そのために住宅の建築費を2000万円程度と想定する場合には、土地購入費用は3000万円以内に抑えるべきである。また通勤に便利なエリアで分譲地を探す場合には、エリアや沿線によって相場が大きく異なるので、物件情報をしっかりとチェックするべきであろう。特に割安な地域であれば、30坪以上の宅地であっても2000万円前後で購入することが可能である。そのために住宅の建築にこだわったり、内装や設備にこだわったマイホームも実現できるであろう。

上昇傾向にある人気エリアの土地価格の動向

最近の住宅建築向けの土地価格は、便利さや地域のイメージによって、二極分化しているのが特徴的である。新しい鉄道路線が開通したりショッピングモールがオープンすることで、1年間で1割以上価格が上昇した地域も多いであろう。しかし将来的な発展の可能性があっても、まだ価格が割安な地域の土地を購入することも可能である。特に割安な地域の宅地の場合には、坪当たりの価格が60万円以内である点が非常に魅力的である。そのために50坪以上の面積で、庭の広さと駐車スペースの広さを求めている人に最適である。一方で人気エリアの土地価格は着実に上昇しているので、購入する場合には設計の創意工夫で狭小地に最適な住宅を建てるべきであろう。